ヤオコーのかにクリームコロッケのデミハンバーグ弁当は甘くてトロトロかにクリームコロッケが美味

ヤオコーかにクリームコロッケのデミハンバーグ弁当を食べてみました。

人気の洋食、かにクリームコロッケデミハンバーグがメインのおかず。
以前に同じタイプのお弁当を食べてますが、その時と比べ少しイメチェンしています。

久々の実食となりました。

本記事は広告・プロモーションが含まれています。

スポンサーリンク

ヤオコーのかにクリームコロッケのデミハンバーグ弁当

ヤオコーのかにクリームコロッケのデミハンバーグ弁当

かにクリームコロッケの
デミハンバーグ弁当

2024年1月現在の価格です。

税込み価格は645.84円
(本体価格598円)

カロリーは957kcalです。

ちなみにこちらが以前に実食したかにクリームコロッケのお弁当です👇

かにクリームコロッケのデミハンバーグ弁当の紹介

こちらがかにクリームコロッケのデミハンバーグ弁当です👇

かにクリームコロッケとデミハンバーグがおかずの主役

メイン二品の他に副菜四品という構成です。

俵型のかにクリームコロッケ👇

かにクリームコロッケ

周りにはトマトベースのソースがついてます。

中にはホワイトソースがたっぷり👇

かにクリームコロッケの中のクリーム

トロトロで甘く、かにの味と風味がしっかりで美味いです。

衣はサクサクで中身はトロトロのかにクリームコロッケ
かるい酸味のトマトソースがホワイトソースの甘味を引き立ててます。

こちらも俵型に近いデミハンバーグ👇

デミハンバーグ

表面にデミグラスソースが塗られてる感じです。

三等分に切られており食べやすいです👇

デミハンバーグの厚み

みっちり詰まったお肉に食感残る玉ねぎ
スパイス感はかるめです。

粗く粒々感あるタイプでなく、ギュッとまとめた感じのハンバーグです。

ちなみにかにクリームコロッケデミハンバーグの間にはブロッコリーがあります。
画像を貼るにはちょっと小さいので敢えてスルーしました。

ここからは副菜の四品です。

ペンネフライドポテト👇

ペンネとフライドポテト

ペンネはケチャップ感が強く酸味があって好きな味。

フライドポテトは至って普通のタイプ。
味はご想像通りだと思います。

白飯の上には漬物が二種類。
大根の漬物大根の葉の塩漬けです👇

白飯の上にさくら大根と大根の葉の塩漬け

大根の漬物はさくら大根系で甘酸っぱい定番の味。
大根の葉の塩漬けは、塩気強くてショッパ辛い。
後引く味で個人的に大好きです。

ちょっと気になった事が一つ。
容器が上底になっており、白飯のボリュームが見た目より少なく感じました。

お薦めポイント

かにクリームコロッケのデミハンバーグ弁当

カニをしっかり感じるかにクリームコロッケはトロトロ甘い。
玉ねぎ残るデミハンバーグは食感よくて食べごたえあり。

美味いかにクリームコロッケがお弁当で手軽に味わえちゃいます

チョットなポイント

高いとまでは言いませんが、お得と言う感じもしないお値段。
味と白飯も含めたボリュームを考えれば妥当なとこか・・・

まとめ

かにクリームコロッケデミハンバーグ
どちらも美味しくて食べごたえ充分

副菜も充実で白飯が進む漬物もあります。

以前と比べちょっと値上がりしてますが、個人的にお気に入りのお弁当です。

以上ヤオコーのかにクリームコロッケのデミハンバーグ弁当でした。

こちらではサイズ感や盛り具合などをご紹介しています👇

スポンサーリンク