ベルクスのコロ唐のり弁当は甘いコロッケにサクサクの唐揚げとちくわ天

2021年7月20日

ベルクスコロ唐のり弁当を食べてみました。

いつものようにお弁当を物色しているとのり弁を発見。
ベルクスはよく利用しているのですが、のり弁はこれまで見たことがありませんでした。

もちろん購入。
さっそく食べてみました。

スポンサーリンク

ベルクスのコロ唐のり弁当

ベルクスののり弁には、定番の白身魚フライがありません。

その代わりに名前にある通り、コロッケ唐揚げが入ってます。

もちろんのり弁の定番おかず、ちくわ天きんぴらごぼうもラインナップに。

コロ唐のり弁当の紹介

ベルクスのコロ唐のり弁当

コロ唐のり弁当

2020年3月現在の価格です。

税込みは430円。
(本体価格390円)

ねこまんまの上にのりを敷き詰め、その上におかずを載せまくる。

のり弁の定番スタイルは守られています。

別添えで中濃ソースと醤油がついてきます。

ベルクスのコロ唐のり弁当は、おかずの内容が定番スタイル+αになってます。

スポンサーリンク

のってるおかずがこちら👇

おかず全品

厚焼玉子唐揚げちくわ天コロッケきんぴらごぼう漬物

一品ずつご紹介します。

コロッケ👇

コロッケ

甘味があるジャガイモを、しっとり衣が包んでいます。

ソースなしでも旨味あるコロッケです。

唐揚げ👇

唐揚げ

唐揚げは2個入り。
スパイス感は少なく、にんにくしょうがの風味がほんのり感じられます。 

サクサク衣で美味いです

ちくわ天👇

ちくわ天

かなり長いちくわ天で、衣がサクサク。

ちくわがプリプリで、すり身の旨味があります

厚焼玉子👇

厚焼玉子

甘さ控えめで、薄く出汁を感じるくらいの味付け。

玉子の旨さが楽しめる厚焼玉子です。

海苔ご飯👇

のりに副菜

のりは白飯を覆い隠すようにビッシリ。

ねこまんま👇

ねこまんま

鰹節の醤油和えごはん
いわゆるねこまんまです。

のりの下の鰹節の味付けは濃い目です。
タップリのおかかで、白飯との相性もバッチリです。

きんぴらごぼうも濃い目の味付け。
漬物はさくら大根で、ちょっぴり酸味が箸休めになります。

スポンサーリンク

お薦めポイント

店内調理なので、唐揚げちくわ天サクサクです。
コロッケ甘くて美味い

のり弁の定番スタイルを守った、美味い揚げ物が食えるお弁当です。

濃い味のねこまんまも高ポイント。

チョットなポイント

ベルクスにしては白飯のボリュームが少な目。
大盛の設定が無いのがちょっと残念・・・(見逃した?)

個人的には白身魚フライが欲しい・・・

まとめ

いろいろなお店が、それぞれに工夫を凝らしたのり弁を販売しています。

のり弁当が定番メニューになってくれると、ベルクスの利用頻度がさらに増えそうです。

以上ベルクスのコロ唐のり弁当でした。

ベルクスには別パターンののり弁があります。
よろしければご覧ください。