ほっともっとのデミグラスハンバーグステーキ弁当はしっとりやわらか食感

2021年8月23日

ほっともっとデミグラスハンバーグステーキ弁当を食べてみました。

ハンバーグは大人から子供まで大人気のおかず。

各社でいろんなバリエーションのハンバーグ弁当が売られています。

スポンサーリンク

ほっともっとのデミグラスハンバーグステーキ弁当

ほっともっとには数種類のハンバーグ弁当があります。

今回の昼飯はそのうちの一つ、デミグラスソースハンバーグを選んでみました。

デミグラスハンバーグステーキ弁当の紹介

ほっともっとのデミグラスハンバーグステーキ弁当

デミグラスハンバーグステーキ弁当

2019年12月現在の価格です。
税込み価格は590円
(本体価格547円)

白飯普通盛り付での価格です。
おかずだけなら100円引き。

白飯の大盛は50円増し。小盛は20円引き。

もち麦ご飯に変更は
(大)80円増し、(中)30円増し、(小)10円増し、

デミグラスソースで味付けされたハンバーグがメイン。

副菜にフライドポテトスパゲティポテサラ高菜漬けがついてきます。

スポンサーリンク

ハンバーグはまあるくて、デミグラスソースがビッシリとかかっています👇

ハンバーグとフライドポテト

デミグラスソースは濃い目のしっかり味。
白飯にかけて食べるのも美味いトロミあるソースになっています。

厚みもあります。
やわらかいハンバーグで、箸でも簡単に切る事ができます👇

ハンバーグの厚み

切ってもポロポロ崩れることもなく、しっとりしたお肉が口の中に広がっていきます。

フライドポテトはホクホクな仕上がりで、箸休めにもなる副菜です。
この形のフライドポテトは、ジャガイモを食べている感があって好きです。

デミグラスソースが染み込んだスパゲティも、白飯のおかずとして丁度いいです。

残りの副菜、ポテサラ高菜漬け👇

ポテサラと高菜

もはやポテサラについて、特に説明する事はありません。
お弁当に入っているのが当たり前感があります。

ほっともっとでも、ポテサラが入っているお弁当は多くあります。

高菜は少しピリッとしてシャキシャキ食感で、箸休めにピッタリの一品です。

スポンサーリンク

お薦めポイント

濃い目でしっかり味デミグラスソース
しっとりやわらかいハンバーグ

ちょっと高級感があるハンバーグ弁当です。

好き嫌いはあるでしょうが、高菜のちょっぴり辛さがいい

チョットなポイント

お値段の割にはハンバーグが小さいかなぁ・・・

まとめ

出来たてを買うことができる、ほっともっとのお弁当。
作り立ての温かさは、レンジでチンとは少し違った感じがします。

そして、最初に始めたのは誰なんでしょうか?

おかずの下に味付けされてないスパゲティを敷いておく。
ソースや脂が染み込んで美味しいスパゲティが完成

天才か!

以上ほっともっとのデミグラスハンバーグステーキ弁当でした。