ベルクスの挽肉キャベツ包み蒸し&クリーミーコロッケ弁当はロールキャベツな味わい

2021年10月8日

ベルクス挽肉キャベツ包み蒸し&クリーミーコロッケ弁当を食べてみました。

キャベツ包み蒸しとありますが、見た目的には洋食メニューの定番ともいえるあの料理にみえます。

スポンサーリンク

ベルクスの挽肉キャベツ包み蒸し&クリーミーコロッケ弁当

先日買い出しに行ったとき、タイムサービスでお弁当が販売されていました。

お昼ご飯はお弁当で!
全員一致で決定しました。

挽肉キャベツ包み蒸し&クリーミーコロッケ弁当の紹介

ベルクスの挽肉キャベツ包み蒸し&クリーミーコロッケ弁当

挽肉キャベツ包み蒸し
&クリーミーコロッケ弁当

2020年1月現在
タイムサービスでの税込み価格は409円
          (本体価格379円)

メインのおかずに挽肉キャベツ包み蒸しクリーミーコロッケ

唐揚げもメインといえるでしょう。

副菜にはポテトサラダたくあん

洋食らしいラインナップが揃ったお弁当です。
なんとなく、かっこつけて食べたくなります。

スポンサーリンク

鶏ひき肉をキャベツで包んで蒸した一品👇

ロールキャベツはスープで煮込んで作るので、厳密には違うのかも知れません。
ですがこれは、ロールキャベツという事でいいのではないかと・・・

クリーミーコロッケ挽肉キャベツ包み蒸し👇

クリームコロッケとロールキャベツ

洋食プレートにありそうな、彩りもいい見た目です。

キャベツがしっとり鶏ひき肉を包む挽肉キャベツ包み蒸し👇

挽肉キャベツ包み蒸し

一見酸味がありそうなソースですが、それほど酸っぱくはありません。

鶏ひき肉はしっかりしてるんですが、やわらかい歯ごたえ。
食べた感じは焼売の食感に似ています

クリーミーコロッケは滑らかで甘め👇

クリーミーコロッケ

しっとりした衣にはタルタルソースもかかってます。

かにクリームコロッケのような風味がします。
もしかしたらエビかも知れません。
ちょっと判断できなかったです。

唐揚げが一つと、定番のポテトサラダもあります👇

ポテサラと唐揚げ

何気に嬉しい揚げ物です。

白飯は普通盛りでもなかなかのボリューム
ベルクスのうれしいポイントです👇

白飯とたくあん

箸休めのたくあんも大事な一員です。

スポンサーリンク

お薦めポイント

キャベツに包まれた鶏ひき肉。
焼売風な味わいのロールキャベツと言えます。

洋食弁当でもロールキャベツのお弁当は珍しいと思います。

かにクリームコロッケの滑らかで甘いお味も洋食らしい。

チョットなポイント

キャベツの繊維がなかなか手強い。

箸で切るのが大変でした・・・

まとめ

ガブッと噛みつくと、ジュワッと甘い汁が溢れる挽肉キャベツ包み蒸し
甲殻類のいい風味が溢れる、滑らかなクリーミーコロッケ

見た目もちょっぴりお洒落に見える洋食弁当でした。

以上ベルクスの挽肉キャベツ包み蒸し&クリーミーコロッケ弁当でした。