セブンイレブンの中華蕎麦とみ田監修濃厚豚骨魚介冷しW焼豚つけ麺はモチモチ極太麺にザラザラ魚粉つけスープ

2021年8月24日

セブンイレブン中華蕎麦とみ田監修濃厚豚骨魚介冷しW焼豚つけ麵を食べてみました。

「セブンのとみ田」と言えば豚ラーメンの私ですが、暑くなってきたのでとみ田つけ麺をチョイス。

トッピングも涼しげな冷しW焼豚です。

スポンサーリンク

セブンイレブンの濃厚豚骨魚介冷しW焼豚つけ麵

セブンイレブンではお馴染みの、中華蕎麦とみ田とのコラボ商品です。

夏にぴったりの冷たいつけ麺が新発売です。

濃厚豚骨魚介冷しW焼豚つけ麵の紹介

セブンイレブンの中華蕎麦とみ田監修濃厚豚骨魚介冷しW焼豚つけ麵

中華蕎麦とみ田監修
濃厚豚骨魚介冷しW焼豚つけ麵

2021年6月現在の価格です。
税込み価格は594円
(税抜き550円)

つけスープにはさば節イワシ煮干しの混合削り節粉末。

中華蕎麦とみ田らしいつけ麺です。

カロリーは838kcalです。

冷しW焼豚のW(ダブル)は部位の違い。
「肩ロース」と「ロース」
2種類の部位で作った焼豚だからW焼豚です。

スポンサーリンク

パッケージには味変辛味添えとあります👇

濃厚豚骨魚介W焼豚つけ麵のパッケージ

さらに下の方には、こう書かれています👇

麺とスープ、具材を一新!
素材と製法にこだわり抜いたつけ麺をご賞味ください。

パッケージを外してフタを開けてみます。
まず見えるのがトッピング👇

冷しW焼豚つけ麵の開封

トッピング内容は、名前にもあるW焼豚メンマネギ
右に見える黒っぽいのが味変辛味です。

容器ごとに分けていきます👇

濃厚豚骨魚介冷しW焼豚つけ麵の添付品の内容

スープと麺とトッピングに分かれます。

ほぐし水で麺をほぐします👇

ほぐし水で麺をほぐしたところ

とみ田らしい、うどんのようなモチモチの極太麺です。

スープを器に注いで、トッピングを散りばめて、濃厚豚骨魚介冷しW焼豚つけ麵の完成👇

濃厚豚骨魚介冷しW焼豚つけ麵

W焼豚は厚さはそれほどですが、大きさはしっかりあります。
ネギはスープに入れてみました。

豚骨の脂感はありますが、魚介が強めでうっすら酸味を感じる味。
魚粉でザラザラしたつけスープです。

冷しW焼豚つけ麵の実食

とみ田らしさがあるつけスープです。

旨みの濃い魚粉のつけスープが、極太麺にガッツリ絡んできます。

W焼豚は噛むたびに旨さがジュッときます。
少しお高めのハムのような味わい。

冷たいメンマコリコリした食感もいい感じです。

味変辛味ザラザラした舌触りで辛さ抜群!
奥からピリッと辛さが来ます。

つけスープが濃いので、混ぜてしまえば丁度良いピリ辛さになります。

スポンサーリンク

お薦めポイント

魚粉の旨みが濃厚なつけスープ
モチモチの極太麺
味変辛味を使えば、ピリ辛な豚骨魚介系つけ麺を楽しめます。

とみ田のつけ麺らしい、ザラザラした旨さを味わえるつけ麺です。

W焼豚も旨みを楽しめる大きさとボリュームです。

チョットなポイント

モチモチプリプリの極太麺はストロングポイント。

ですが、一気に啜るとつけスープが飛び散ります・・・

まとめ

とみ田らしさが満載のつけ麺です。
コンビニのレベルの高さが窺える美味さがあります。

お手軽にとみ田気分を味わえる一品!

以上セブンイレブンの中華蕎麦とみ田監修濃厚豚骨魚介冷しW焼豚つけ麵でした。

他にもある中華蕎麦とみ田監修の冷しラーメン。
よろしければご覧ください。