セブンイレブンの中華蕎麦とみ田監修冷し豚中華は辛さ控えめあっさり美味い

2021年6月20日

セブンイレブン中華蕎麦とみ田監修冷し豚中華を食べてみました。

昔は冷たいラーメンといえば、醤油味の冷し中華くらいでした。
今ではジャンクっぽい豚骨醤油の冷し中華が、コンビニで買えるようになりました。

しかも監修しているのが、超有名店の中華蕎麦とみ田

買わない訳にはいきません。

スポンサーリンク

セブンイレブンの中華蕎麦とみ田監修冷し豚中華

セブンイレブンでは、中華蕎麦とみ田が監修した商品が販売されています。

今回選んだのは冷し豚中華
セブンイレブンのホームページによると、販売地域は千葉県だけのようです。

中華蕎麦とみ田監修冷し豚中華の紹介

セブンイレブンの中華蕎麦とみ田監修冷し豚中華

中華蕎麦とみ田監修冷し豚中華

2020年7月現在の価格です。

税込みは550円。
(本体価格510円)

中華蕎麦とみ田が監修した冷やし中華。

パッケージをみるだけで、二郎系のニオイが漂っています。

カロリーは678kcalです。

スポンサーリンク

パッケージを外すとこんな感じ👇

冷し豚中華を開封

トッピングの内容は、ゆでもやしキャベツ焼豚玉ねぎ油調辛味和え玉ねぎにんにく炒め赤玉ねぎ水菜ミックスかつお削りぶし、ブラックペッパー。

麺と一緒に入っているのは、ラーメンスープとガーリックマヨ。

麺にスープとガーリックマヨ

極太麺にラーメンスープをかけて、麺をほぐしながら良く混ぜます。

ガーリックマヨは少しピリッと辛さあり

最初に混ぜて食べても良し。
後から味変で楽しんでも良し。

私は最初にかけちゃいました。

とみ田の冷し豚中華完成

よく混ぜた麺の上に、トッピングを乗せて完成。

もやしのボリュームが凄い。
にんにくもタップリ入ってます。
焼豚はゴロゴロしてます。

二郎系っぽい見た目になりました。

この後、ぐっちゃぐちゃに混ぜてからいただきました。

冷し豚中華太麺アップ

極太麺はモチモチな口当たり
うどんのようなコシもあります。

食べ応え満点です。

スープは酸味が強めです。

濃い目のスープだと思っていたら、豚骨感は少なく意外にあっさり
ゴマっぽい風味もあって、食べやすい味付けです。

ただし、にんにくガッツリ感じられます

一見辛そうに見えますが、少しピリッとする程度の控えめ。
たっぷりのもやしで中和されているのかも。

シャキシャキしたもやしの食感がたまりません。

暑い日にお薦めの一品です

スポンサーリンク

お薦めポイント

極太麺にガッツリにんにくとマシマシもやし
ジャンク感満載で、一見ヘビーな印象の一品。

食べてみると、酸味の中にちょっぴり辛さがあって、ワシワシ食べやすい冷やし中華です。

暑い日にはピッタリ!
意外にあっさりいけます

チョットなポイント

極太麺がほぐしにくい。
麺とスープを混ぜてるとき、けっこうスープが飛び散っちゃいました・・・

私がヘタクソなだけかも知れませんが・・・

まとめ

こちらも二郎系と言っていい一品だと思います。

ワシワシ食う冷たい二郎系。
大量の冷たいもやしが、あっさり感を引き出しています。

ただし、にんにくもマシマシなので、食後の口臭には要注意

以上セブンイレブンの中華蕎麦とみ田監修冷し豚中華でした。

他にもある中華蕎麦とみ田監修の品。
よろしければご覧ください。