セブンイレブンのお蕎麦屋さんの味!特製親子丼は優しいお味

2021年7月20日

セブンイレブンのお蕎麦屋さんの味!特製親子丼を食べてみました。

親子丼はお蕎麦屋さんの味が一番、だと個人的に思っています。
セブンイレブンのお蕎麦屋さんの味!な親子丼。

楽しみです。

スポンサーリンク

セブンイレブンのお蕎麦屋さんの味!特製親子丼

セブンイレブンのHPによると
「蕎麦つゆのかえしを使った割り下に出汁を加えて、深みのある味わいに仕上げた一品」だそうです。

お蕎麦と丼物のセットは、大好きな組み合わせの一つです。

特製親子丼の紹介

セブンイレブンの特製親子丼

特製親子丼

2020年1月現在の価格です。

税込み399円
(本体価格370円)

親子丼です。

謳い文句はお蕎麦屋さんの味!

こだわりの玉子使用とパッケージにはあります。

国産米使用。
カロリーは547kcalです。

こだわりの玉子とある通り、見た目は鶏肉よりもビッシリの玉子が目立ちます。
トロッとした餡状のタレも美味しそうに見えます。

スポンサーリンク

親子丼の作り方

レンジでの温め目安時間は、500Wで3分30秒。

熱くなるので要注意です。

親子丼完成

白飯の上にぶっかけたら完成です。

出汁のいい香りがしてきました。

親子丼の肉

鶏肉の一つ一つはスプーンと同じくらいの大きさです。
一口サイズより、ちょっと小さめです。

やわらかいんですが弾力もあり、かるく甘みも感じます

タマネギも甘さより、染み込んだ出汁の味が目立ちます。

玉子も出汁が染み込んで、フワフワの食感です。

全体的に甘さ控えめの優しい味付けです。

個人的には少し辛味が欲しくなる味付けでした。
もちろん七味は付属されてきます。

蕎麦つゆのかえしを使った割り下に出汁との事ですが、
私には普通の出汁との違いを判別することはできませんでした。

ですが醤油よりも出汁の味と風味がこの親子丼の味付け
ということは食べているとドンドン感じられます。

スポンサーリンク

お薦めポイント

鶏肉はプリプリ、玉子はふんわり

出汁の味が香る、甘さよりも優しさの親子丼です。

チョットなポイント

量が少ない・・・
熱くなり過ぎて、かける時に注意が必要・・・

この2段タイプの丼物に共通のチョットなポイントです。

まとめ

量は少ないのですがお値段お安めなので、サイドメニューを追加してもワンコインちょっとで済みます。

安くて美味しい親子丼です。

以上セブンイレブンのお蕎麦屋さんの味!特製親子丼でした。

関連記事

セブンイレブンのその他の丼物シリーズです。
よろしければ、こちらもどうぞ!