ヤオコーの炭火焼とりのふんわり玉子丼は食感と味わいがふんわり優しい

ヤオコー炭火焼とりのふんわり玉子丼を食べてみました。

どうしても「焼き鳥には酒」な発想になってしまう私。
焼き鳥で一献、シメには玉子丼。

そんな一石二鳥の焼き鳥弁当のご紹介です。

スポンサーリンク

ヤオコーの炭火焼とりのふんわり玉子丼

こんなシールが貼ってあります👇

炭火焼とりのふんわり玉子丼のパッケージ

炭火焼とりふんわり玉子の表記です。

焼とり炭火焼で、玉子はやわらかさが売りの一品のようです。

炭火焼とりのふんわり玉子丼の紹介

炭火焼とりのふんわり玉子丼

炭火焼とりのふんわり玉子丼

2021年11月現在の価格です。

税込み価格は429.84円
(税抜き398円)

玉子丼の上に炭火で焼いた焼とりが乗っかってる丼物です。

漬物などの副菜はありません。

カロリーは794kcalです。

スポンサーリンク

まずは全体の見た目から👇

炭火焼とりのふんわり玉子丼の全体像

白飯の上にタマネギが合わさった玉子
その上に炭火焼とりネギといった布陣です。

焼とりの上には、刻みネギが乗っているのが見えます。
分かり難いんですが、焼とりの中に2cm弱の焼きネギが紛れています。

鶏肉ネギは相性が良く、焼とり以外でもよく見かける組み合わせです。

まずは炭火焼とりだけで食べてみます👇

炭火焼とりのアップ

焼とりには薄めの甘いタレがかかってます。
ジューシーさは少ないが旨みがある鶏肉です。

炭火焼らしく、より美味さを引き立てる香ばしさも感じます。

上に乗ってる刻みネギシャリっと食感でアクセントに。
焼きネギはクタクタで、染み込んだ味とネギの甘味がジュワッときます。

味付けはあっさり薄めで、香ばしさと肉の旨さの炭火焼とりと言えます。

白飯・玉子焼とりの層が見れるようにしてみました。
の色合いがきれいです👇

玉子丼のアップ

表面は固めですが、中はふっくらふんわり玉子です。
ほんのり甘く優しい味

時々くるタマネギのシャリシャリもいいアクセントです。

炭火焼とり玉子の味の相性もバッチリ。
ちょっと変則的な親子丼でもあります。

スポンサーリンク

お薦めポイント

炭火焼とり香ばしいが甘さ控えめで優しい味。
玉子丼ふんわりやわらかで優しい甘さ。

優しい味付けの炭火焼とりと玉子で白飯を食らう丼物です。

お酒のお供にも!

チョットなポイント

優しい味付けなので、あっさりでパンチが無いとも言えます。

ちょっと物足りなさを感じる方もいるかも・・・

まとめ

少し小ぶりな丼物ですが、コストパフォーマンスは高い方だと思います。

食感だけでなく、味付けもふんわり優しい
名前の通りのお弁当です。

いつもと違う、少し変わった親子丼を食べてみたい方にもおススメです。

以上ヤオコーの炭火焼とりのふんわり玉子丼でした。