ベルクスの豚ばら焼肉ペッパーライスはリーズナブルな価格でペッパーライスが試せる

ベルクス豚ばら焼肉ペッパーライスを食べてみました。

会社員時代に何度か食べたペッパーライス
久しく食べてなかったんですが、ベルクスのお弁当で発見。
思わず購入しちゃいました。

いざ実食です。

スポンサーリンク

ベルクスの豚ばら焼肉ペッパーライス

ペッパーライスと言われ思い浮かぶのは、「ペッパーランチ」の人気メニュー。
鉄板の上で牛肉とライスがジュージュー混ざってく、見た目と香りまでもが美味い一品です。

味の決めては「ペッパーペースト」
はたして再現されているのでしょうか?

豚ばら焼肉ペッパーライスの紹介

豚ばら焼肉ペッパーライス

豚ばら焼肉ペッパーライス

2021年11月現在の価格です。

税込み価格は430.92円
(税抜き399円)

牛肉ではなく豚ばら焼肉を使ったペッパーライスのお弁当です。

トッピングには目玉焼きコーンソーセージ

スポンサーリンク

まずは全体の見た目から👇

豚ばら焼肉ペッパーライス全体のアップ

ご飯の上には本家のペッパーライスらしいコーンと、ちょっと違った豚ばら焼肉ソーセージ
目玉焼きのトッピングで、さらに「らしさ」をアップさせてます。

ご飯の上にいろいろ乗せて、脂のせいかテカテカしてる。
いかにもジャンク飯っぱい雰囲気があるのもいい!

豚ばら焼肉👇

豚ばら焼肉のアップ

トロミある甘酸っぱいタレがかかった豚ばら焼肉
噛みしめるとタレと一緒に肉の旨みがギュッときます。

目玉焼き👇

目玉焼きのアップ

固めに仕上がった目玉焼き
よくある普通のお味です。

ソーセージ👇

ソーセージのアップ

半分に切られてますが、長さは10cm強あります。
脂が甘くてパリッと食感ソーセージです。

ペッパーライスの上にはコーンがのってます。
さらに醤油ベースのタレがかけられてます👇

ペッパーライスのアップ

豚ばら焼肉のタレ」と「ペッパーライスにかけられたタレ」。
この2つのタレが「ペッパーペースト」の代わりかも。

小さい黒い粒はブラックペッパーだと思います。

どちらかと言えばパラパラ系。
醤油感は薄めで、ブラックペッパーがピリッと利いてます。

豚ばら焼肉のタレの影響で、しっかり混ぜれば刺激の中に甘味がある味わいになります。

スポンサーリンク

お薦めポイント

甘酸っぱい豚ばら焼肉ペッパーライスの刺激がいい感じ。

本家に迫るとまでは言えませんが、リーズナブルな価格でペッパーライスを感じられるお弁当です。

チョットなポイント

タレが薄く、ブラックペッパーが前面に出過ぎの様な気がします。

ちょっと辛く感じるかなぁ~・・・

まとめ

豚ばら焼肉ジュワッとした旨みと、ブラックペッパーがピリッと利いたペッパーライス

にんにく風味が足りない気はしますが、コストパフォーマンス的には申し分ないと思います。

お弁当ばかりで飽きてる方。
気分転換にはピッタリな、個性的でお手頃価格なお弁当です。

以上ベルクスの豚ばら焼肉ペッパーライスでした。