セブンイレブンの三種焼肉弁当は三つのお肉と三つの味を楽しめる

セブンイレブン三種焼肉弁当(鶏もも・豚ロース・牛カルビ)を食べてみました。

「三種類のお肉」が焼肉となり、「三種類のたれ」で味付けされたお弁当です。

白飯の上にお肉が乗ってるので肉重とも言えそうです。

スポンサーリンク

セブンイレブンの三種焼肉弁当(鶏もも・豚ロース・牛カルビ)

鶏肉は『塩だれ』,豚肉は『旨辛だれ』,牛肉は『醤油だれ』の異なる味付けをし、3種類の焼肉を一度で味わえる、満足感のあるお弁当に仕立てました。

セブンイレブン公式ウェブサイトより引用

三種焼肉弁当の紹介

三種焼肉弁当

三種焼肉弁当
(鶏もも・豚ロース・牛カルビ)

2022年11月現在の価格です。

税込み価格は594円
(税抜き550円)

カロリーは761kcalです。

白飯の上に豚ロース鶏もも牛カルビが乗せられてます👇

鶏もも・豚ロース・牛カルビ

三種類のお肉とはもちろん「牛・豚・鶏」
三種類のたれは「醤油・味噌・塩」がベースとなってます。

ちなみにちょこっとある漬物はしそ風味大根漬です。

それではお肉たちをご紹介。

鶏もも👇

鶏もも

味付けは「塩だれ」

塩っ気の他に胡椒っぽいスパイス感があります。

コロッと小さ目な鶏ももです👇

鶏ももを一口

さっくりした歯ごたえで鼻に抜ける風味あり。

食品表示からすると塩麹かもしれません。

下にある白飯にも塩だれは染みてます。

それほど濃くなく、薄い味付けごはん的な感じです。

豚ロース👇

豚ロース

味付けは「旨辛だれ」

コチュジャンの利いた濃い目の辛味噌仕立てです。

豚ロースは一口サイズにカットされてます👇

豚ロースを一口

サクサクの歯ごたえでピリッと辛い

濃い味噌の味わいに酸味がちょっぴり感じられます。

下にある白飯はピリッと辛い餡かけごはん風です。

牛カルビ👇

牛カルビ

味付けは「醤油だれ」

甘さもありますが醤油のしょっぱさが味わいの中心。

平べったくて四角い牛カルビです👇

牛カルビを一口

醤油だれの甘じょっぱさが脂の甘さを引き立ててます。

ムニュっと旨味汁が出てくる感じです。

下の白飯は味しみしみの焼肉のたれごはん。

脂の旨味もあり、三つの中で一番美味かったです。

お薦めポイント

コロコロした塩味の鶏もも
濃い辛味噌がピリッとくる豚ロース
甘じょっぱいたれに甘い脂の牛カルビ

三つのお肉と三つの味付けが楽しめるお弁当です。

下にある白飯のボリュームもたっぷりで嬉しいです。

チョットなポイント

豚ロースは濃くて辛い。
最初に食べちゃうと他の味が分からなくなっちゃいます・・・

これだけ辛口なのでご注意を。

まとめ

濃い味の豚ロースが他の味を消してしまう欠点。
しかし、豚ロースの後に牛カルビを食べてみると・・・

牛カルビムチャクチャ甘口に変化します。

食べ比べすることで発見できた味わいです。

以上セブンイレブンの三種焼肉弁当でした。