ミニストップのミックスフライ弁当はリーズナブルな価格で3種類の揚げ物が楽しめる

2021年11月17日

ミニストップミックスフライ弁当を食べてみました。

ミックスフライというと、街の洋食屋さんのメニューというのが私の印象です。

普段の食事は和食が多いので、お弁当は洋食メインになりがちです。
揚げ物も良くチョイスしてしまいます。

スポンサーリンク

ミニストップのミックスフライ弁当

色んな食材のフライが集められたミックスフライ

揚げ物の内容はそれぞれですが、コンビニ各社でもお弁当で販売されてるメニューです。

ミックスフライ弁当の紹介

ミニストップのミックスフライ弁当

ミックスフライ弁当

2020年1月現在の価格です。

税込みは399円。
(本体価格370円)

チキンカツコロッケ白身魚フライがメインのおかず。

副菜でスパゲティとうもろこしが入ってます。

写真はありませんが、ソースも別に添付されています。

国産米使用です。
カロリーは702kcalです。

まずは揚げ物3品の紹介から👇

ミックスフライ3種類

チキンカツが2枚入っています。
コロッケ白身魚フライは1枚ずつ。

チキンカツ👇

チキンカツ

チキンカツは衣しっとり。
それでもサクッとかみ切れ、やわらかさもあるチキンです。

チキンカツ白身魚フライの衣は、ちょっと厚めですがしっとりして甘さが感じられます。

コロッケ👇

コロッケ

コロッケは挽肉入りで、ジャガイモはキッチリ潰されてます。
よくある普通のコロッケです。

白身魚フライ👇

白身魚フライ

衣が甘くてしっとり食べやすい白身魚フライ
身は少しパサパサぎみですが、気になる程ではないと思います。

コロッケは菓子パンにはさんであるような、シナッとしたコロッケです。
あっさり甘口で美味しい。

白飯の量は一般的な普通盛りくらい👇

白飯とスパゲティととうもろこし

スパゲティはケチャップ味のナポリタン
こちらはよくある味付けです。

とうもろこしが副菜で入っているのは珍しいです。
かるい甘さが箸休め的な役割をしています。
ただし、お箸ではちょっと食べにくい・・・

お薦めポイント

お値段もお安くて、コストパフォーマンスのいいお弁当です。

3種類の揚げ物を楽しめるお弁当

税込み399円でこの内容はリーズナブル。
あまり文句は言えないかと思います。

チョットなポイント

チキンカツと白身魚フライは衣が厚めです。
しっとり甘い味になってますが、ちょっと油感が多めです・・・

副菜に関して一つだけチョットなポイント。
揚げ物メインのお弁当なので、お漬物系のしょっぱい副菜がひとつくらい欲しい・・・

まとめ

かつが入ってますが「ミックスフライ」という名前のお弁当。
まぁ、どちらも揚げ物ですし、美味しければ大した問題ではないと・・・

リーズナブルな価格でいろんな揚げ物が楽しめます。

以上ミニストップのミックスフライ弁当でした。