ローソンの麺屋一燈監修冷やし濃厚魚介つけ麺は甘さと辛さで2段階の旨さ

2021年7月26日

ローソン麺屋一燈監修冷やし濃厚魚介つけ麺を食べてみました。

暖かくなってくると、冷たい麺類が恋しくなります。

さっそくローソンで冷やしつけ麺発見。
しかも麺屋一燈監修です。

期待値があがります。

スポンサーリンク

ローソンの麺屋一燈監修冷やし濃厚魚介つけ麺

ローソンには、麺屋一燈とのコラボ商品がいっぱいあります。

こちらの冷やし魚介濃厚つけ麺は、過去に販売していた同商品のリニューアル版で新発売です。

麺屋一燈監修冷やし濃厚魚介つけ麺の紹介

麺屋一燈監修冷やし濃厚魚介つけ麺

2020年4月現在の価格です。

税込みは550円。
(本体価格509円)

超有名ラーメン店、麺屋一燈が監修した冷やしつけ麺

冷やしなのでレンジでチンは無し。
フタをあけて、麺をほぐせば完成です。

カロリーは655kcalです。

冷やしが美味い季節になってきました。

スポンサーリンク

開封するとこんな感じです👇

つけ麺開封

つけスープと麺用のほぐし水が、スープ用カップに入ってます。
海老風味辛味たれも小さいカップでついてきます。

トッピングはチャーシュー4枚とネギ

ローソンの麺屋一燈監修冷やし濃厚魚介つけ麺

麺をほぐし水でほぐして、スープをカップに注ぎます。
チャーシューネギ、お好みで海老風味辛味たれを添えて完成です。

麺は極太麺です👇

麺

もっちもちで、うどんのような太さ。

コシもあって食べ応えあります。

魚介鶏白湯スープ👇

つけスープ

ザラッとした魚粉をたっぷり感じるスープ。

ドロッとしたとろみが、濃厚さと甘さを感じさせてくれます。

魚介風味がつよくて濃い味のスープです。
モチモチの極太麺に、しっかり絡みついてきます。

極太麺のアップ👇

麺アップ

魚粉感の濃いスープですが、極太麺でマイルドな味わいにしてくれます。

チャーシューは厚みを感じる歯ごたえがあります。
ネギもシャキシャキの食感がアクセントになってます。

海老風味辛味たれを入れると、味がガラッと変化します。

なかなかの辛さ
甘く感じた濃厚魚介スープに、海老の風味と刺激ある辛さが加わります。

辛いだけではなく、海老風味が強く感じられます。
パンチがあって、引き締まった美味さです。

甘さと辛さを味わえる、冷やし濃厚魚介つけ麺
暑い日にはピッタリです。

スポンサーリンク

お薦めポイント

魚介風味のスープに、食べ応えある極太麺。
海老風味辛味たれで、一気に旨辛つけ麺にかわります。

大勝軒系の冷やしつけ麺の旨さを味わえます

甘さ辛さ2段階の旨さ!

チョットなポイント

冷やしなので仕方ないところでしょうが、チャーシューが冷たくてパサつき気味。

チャーシューはあったかい方が美味い・・・

まとめ

海老風味辛味たれけっこうくる辛さです。
辛い料理が苦手な方は、混ぜない方が無難です。

暑い季節になると、冷たくて辛いつけ麺はより美味く感じます。

以上ローソンの麺屋一燈監修冷やし濃厚魚介つけ麺でした。

他にもある麺屋一燈監修の品。
よろしければご覧ください。