ベルクスのビーフハンバーグ弁当(大根おろしソース)はさっぱりソースで肉が美味い

2021年7月20日

ベルクスビーフハンバーグ弁当(大根おろしソース)を食べてみました。

ベルクスのハンバーグ弁当で、新発売のシールが貼ってあったので買ってみました。
大根おろしソースという、さっぱりなイメージにも誘われました。

それでは実食です。

スポンサーリンク

ベルクスのビーフハンバーグ弁当(大根おろしソース)

これまで食べてきたベルクスのハンバーグ弁当は、オニオンソースとデミグラスソースでした。

今回は大根おろしソース
テイストとしては、和風ハンバーグになるんでしょう。

ビーフハンバーグ弁当(大根おろしソース)の紹介

ベルクスのビーフハンバーグ弁当

ビーフハンバーグ弁当
(大根おろしソース)

2020年10月現在の価格です。

税込みは538円
(本体価格499円)

大根おろしソースビーフハンバーグがメインのお弁当。

他にもおかずが盛りだくさんです。

スポンサーリンク

今回選んだビーフハンバーグのソースは「大根おろしソース

大根おろしソース

5種の果汁入りソースです。

まずはお弁当の全体像から👇

ビーフハンバーグ弁当(大根おろしソース)

ビーフハンバーグの他にもおかずがいっぱいで、うれしいお弁当です。

それでは、おかずのご紹介。

まずは、ビーフハンバーグ目玉焼きスパゲッティから👇

ハンバーグと目玉焼きとスパゲティ

パッケージには、粗挽きの旨味と謳われています。

ビーフハンバーグのアップ

厚くてしっかりしたハンバーグです。
ジューシーさよりも、肉の噛み応えが美味しいハンバーグです。

肉食ってる感がタップリ味わえます。

大根おろしソース柑橘系の酸っぱさが強く、添えられたネギも風味がしっかり。

大根おろしネギ柑橘系と、さっぱり感満載でいただけるビーフハンバーグです。

スパゲティは、ケチャップの酸味で食べるナポリタン風
目玉焼きはシンプルです。

続いてポテトサラダクリームコロッケフライドポテト👇

ポテサラとクリームコロッケとフライドポテト

じゃがいも料理が2品あります。
滑らかなポテトサラダと、ホクホクのフライドポテトです。

クリームコロッケのアップ

滑らかで甘いクリームコロッケです。

トロトロのクリームの甘味と衣の甘味が混じり合って、ほんわかな旨味の余韻が口の中に広がります。

衣はしっとり系ですが、少しだけサクサクが残ってました。

ポテトサラダには、人参とキュウリが入ってます。
少し酸味が感じられる味付けです。

白飯の大盛

おかずがバラエティ豊かでボリュームがあるので、大盛の白飯はありがたいポイントです。

スポンサーリンク

お薦めポイント

ビーフハンバーグは噛み応えがあり、酸味ある大根おろしソースでさっぱり。
トロトロ甘いクリームコロッケ、シンプルな目玉焼きナポリタンポテト料理が2品

ビーフハンバーグがメインですが、おかずのバラエティさと美味さが山盛りのお弁当です。

おかずの一つ一つが白飯を誘います。

チョットなポイント

ベルクスのお弁当のなかでは、お値段設定が高め。

白飯とおかずのボリュームをみれば、仕方のないところかも・・・

まとめ

白飯と食うハンバーグはソース濃い目が合う、個人的にはそう思ってました。

ただ年齢とともに、さっぱり大根おろしを求めるように・・・

さっぱりハンバーグも白飯に合って美味い!

以上ベルクスのビーフハンバーグ弁当(大根おろしソース)でした。

ベルクスのハンバーグ弁当は他にもあります。
よろしければご覧ください。