セブンイレブンのチャーシュー御飯&油淋鶏は懐かしい味の醤油御飯がいい

セブンイレブンチャーシュー御飯&油淋鶏を食べてみました。

半熟の茹で卵のビジュアルに誘われましたが、主役はチャーシュー油淋鶏というお弁当です。

最近コンビニでも油淋鶏のお弁当が増えてきた気がします。

スポンサーリンク

セブンイレブンのチャーシュー御飯&油淋鶏

チャーシュー御飯と、酸味とコクのあるソースで仕上げた油淋鶏(ユーリンチー)を組み合わせた満足感のあるお弁当です。

セブンイレブン公式ウェブサイトより引用

チャーシュー御飯&油淋鶏の紹介

チャーシュー御飯&油淋鶏

チャーシュー御飯&油淋鶏

2023年1月現在の価格です。

税込み価格は626.40円
(税抜き580円)

カロリーは775kcalです。

まずはチャーシュー御飯から👇

チャーシュー御飯

御飯の中央に小さな角切りのチャーシューがのってます。

まわりには刻み海苔も散りばめられてます。

チャーシュー御飯のアップ

チャーシューは小さい割に弾力ある噛み応え。
甘酸っぱいタレが絡められてます。

御飯には薄い醤油味が。
炒めたり炊き込んだりというよりは、さっと醤油をかけただけっぽいシンプルな味わいです。

甘酸っぱくてふんわり醤油味の御飯。

なんだか懐かしい感じがします。

続いては油淋鶏を👇

油淋鶏

一口大の大きさで4つに切られてます。

油淋鶏のアップ

鶏肉はパサッとして歯ごたえあるタイプ。

油淋鶏のタレはチャーシューと同じく甘酸っぱい感じ。
衣が厚いので味が染みこんでます。

味わいの分かりやすい例えはコンビニ弁当らしい唐揚げの味。

唐辛子が見えますが辛さは感じません。

普通に美味しくいただける油淋鶏だと思います。

副菜の3品も紹介👇

副菜3品

ゆで卵は味付。
ほんのり出汁醤油っぽい味がします。

スパゲティ油淋鶏のタレと油でペペロンチーノ風

漬物意外に辛さがあります。

お薦めポイント

チャーシュー御飯は懐かしさ溢れる素朴な醤油味。
油淋鶏は辛さが無くて食べやすい仕上がり。

お値段と美味しさのバランスが無難にまとまってるお弁当と言った感じです。

チョットなポイント

チャーシュー御飯と言うわりにチャーシューが少ない・・・

油淋鶏の衣のごっつい感じは好き嫌いの分かれ目でしょう・・・

まとめ

抜きんでたところはありませんが、大きなマイナスもないお弁当だと思います。

何にするか悩んだ時、このお弁当なら可もなく不可もなく及第点を取れるんじゃないでしょうか。

そこそこボリュームもあるので価格的にも納得できるでしょう。

以上セブンイレブンのチャーシュー御飯&油淋鶏でした。