ヤオコーの自家製とじ玉子のそぼろ弁当(焼きとり)のご紹介

2021年7月20日

ヤオコーの自家製とじ玉子のそぼろ弁当(焼きとり)を食べてみました。

焼きとりの個人的な印象は、白飯のおかずというよりは酒の肴。
大人になってから、焼きとりで白飯を食べた記憶がありません。

(焼きとり)に惹かれて買っちゃいました。

スポンサーリンク

ヤオコーの自家製とじ玉子のそぼろ弁当(焼とり)

自家製と謳うくらいなので、とじ玉子が売りのお弁当だと思われます。

そぼろ玉子ではなくとじ玉子というところもミソでしょう。

自家製とじ玉子のそぼろ弁当(焼とり)の紹介

ヤオコーの自家製とじ玉子のそぼろ弁当(焼とり)

自家製とじ玉子のそぼろ弁当(焼とり)

2020年1月現在の価格です。

税込みは429円。
(本体価格398円)

鶏そぼろ焼きとりとじ玉子のお弁当です。

下にはレタスがひかれ、紅ショウガがちょこっとのっています。

国産米使用。
カロリーは817kcalです。

スポンサーリンク

とじ玉子

しっとりやわらかい仕上がりのとじ玉子
ふんわり甘さもあります。

そぼろ

こちらもしっとりした鶏そぼろ
味は薄めです。

焼とり

焼きとりです。
照焼きっぽい甘さです。

焼きとりは焼いた香ばしさに甘い味付けが合っています。

玉子とじ玉子というよりは、スクランブルエッグのような食感

しっとりした口当たりで、ふわっとした甘さの中に出汁感があるとじ玉子です。

鶏そぼろは細かなそぼろの中に、大きめの固まりもあって食感にアクセントがあります。

下にあるレタスのシャリシャリ食感も、ちょっとしたアクセントを出しています。

紅ショウガも味変になります。
強い味なので鶏そぼろ焼きとり向きです。

個人的感想ですが、とじ玉子には合わないように思いました。

おかずの下一面には白飯があります。
レタスもひかれているので、白飯にはタレなどはかかっていません。

とじ玉子の下は、ちょっぴり玉子かけご飯風になってます。

ためしに白飯ととじ玉子グチャグチャに混ぜて食べてみました

ちょっぴり薄めに感じたので、鶏そぼろも混ぜると塩気がでて丁度なお味に。

スポンサーリンク

お薦めポイント

おかずのインパクトからいうと、玉子丼に焼きとり弁当がついた感じ

玉子かけご飯焼きとりごはん2つの甘さがしっくりくるお弁当です。

チョットなポイント

細長いお弁当で、量は少ないです。

食べ方も注意しないとポロポロこぼれます・・・

まとめ

鶏そぼろ焼きとりとじ玉子と、懐かしさも感じるお弁当です。

量は少な目なのでいつでも大盛派の方は、サイドメニューを合わせた方がよさそうです。

以上ヤオコーの自家製とじ玉子のそぼろ弁当(焼きとり)でした。