ローソンの関東限定タレかつ丼と叙々苑監修特製サラダの紹介

2021年9月7日

ローソンの関東限定タレかつ丼を食べてみました。

かつ丼はお弁当でも定番メニュー。
ラインナップにないコンビニってあるんでしょうか。

油っこさが苦手という方もいるとは思いますが、揚げ物って美味しいですよね。

カロリーなんて気にしない・・・

スポンサーリンク

ローソンの関東限定タレかつ丼

ローソンには何種類かのかつ丼が売られています。

こちらの商品は関東限定
パッケージの謳い文句につられて買っちゃいました。

タレかつ丼の紹介

関東限定タレかつ丼

2020年1月現在の税込み価格は498円
         (本体価格461円)

同じようなタレかつ丼は全国的に売られているようです。

今回食べたのは、関東限定タレかつ丼です。

名前の通りに、タレをかけたかつどんぶりにしたお弁当になります。

国産米使用です。
カロリーは816kcalです。

スポンサーリンク

一枚で揚げたかつを、半分に切ったような形です👇

タレかつの厚さ

かつの衣には醤油タレが染み込んでいます。
そのため、衣のサクサク感はありません

しっとりタレの染み込んだ衣です。
醤油タレは濃い目で甘い味付けです。

甘めの醤油タレが衣に染み込んだ、しっとりしたかつ煮のようなタレかつ丼です。

やわらかくてサクッと切れる、食べやすいお肉です。

お肉はどちらかといえば、薄めといえるでしょう。
厚切りハムくらいの厚さです。

予想以上に美味かったです。
個人的に大好きな味付けでした。

かつと白飯の間にも、ゼラチンの醤油タレがたっぷりと入っています👇

白飯にタレ

レンジで温めるとゼラチンが溶けだして、かつにも白飯にも甘い醤油タレが染み込んでいきます

これは、汁ダク系が好きな方には高ポイントでしょう。

スポンサーリンク

お薦めポイント

甘い醤油タレが染み込んだ、しっとりしたやわらかいかつ
タレがしっかり染み込んだ白飯

かつ丼というよりはかつ煮丼のイメージです。

美味いです

チョットなポイント

濃い目の醤油タレの染み込んだかつ。
白飯だけが欲しくなる味付けです。

タレがかかってない、白飯だけの部分がもう少し欲しかった・・・

個人的に汁ダク系が苦手なだけですが・・・

まとめ

ちょっと濃い目で甘い醤油タレが染み込んだ衣。
その衣を纏ったやわらかいかつ

白飯に凄く良く合います

美味しいかつ煮を食べた感がある一品です。

お薦めできるお弁当です。

以上ローソンの関東限定タレかつ丼でした。

番外編

叙々苑監修特製サラダ

叙々苑監修特製サラダ

以前から気になっていたので、食べてみました。

税込み価格298円(本体価格276円)

ゴマ風味しっかりの、ちょっぴりピリッしたドレッシングです。
たしかに焼肉屋さんのサラダっぽい味付けでした。