ローソンの中華蕎麦にし乃監修山椒そばは爽やかに香る山椒であっさり食べやすい

ローソン中華蕎麦にし乃監修山椒そばを食べてみました。

暑さもだんだん和らいで、そろそろあったかいラーメンでもとローソンへ。
あっさり系で食べやすそうな中華蕎麦を選びました。

こってり系はもう少し後で。

スポンサーリンク

ローソンの中華蕎麦にし乃監修山椒そば

山椒そばのパッケージ

東京都文京区本郷にある中華蕎麦にし乃
ミシュランガイド東京のビブグルマン部門に選出された人気店です。

らぁめん小池のグループ店になります。

中華蕎麦にし乃監修山椒そばの紹介

ローソンの中華蕎麦にし乃監修山椒そば

中華蕎麦にし乃監修
山椒そば

2021年9月現在の価格です。

税込み価格は530円
(税抜き491円)

中華蕎麦にし乃が監修した、名前の通り「山椒」が主役のラーメンです。

カロリーは495kcalです。

スポンサーリンク

フタを開けるとこんな感じ👇

温め前の山椒そば

トッピングは肉団子焼豚ほうれん草なると

レンジ加熱目安は以下の通り。
1500Wで1分50秒、500Wで5分30秒。

レンジでチンすれば完成です👇

温めて山椒そばの完成

湯気の香りにも、微かに山椒が感じられます。

スープは醤油感は薄めで、色合いも透明感があります。
山椒しっかり前に出てくる感じで、奥の方に魚介系の旨味を感じます。

飲みやすくて美味しいスープです。

麺は白っぽくて、ストレートな細麺です👇

山椒そばの麺のアップ

麺はツルッとして柔らかめの食感です。
スープがよく絡んできます。

麺を啜れば啜る程、山椒の風味が爽やかに鼻の奥に広がっていきます。

ですが山椒がキツイという訳でなく、ほんわかと漂っていく感じです。

醤油感が薄めで脂感が少ないスープ。
白い見た目でさっぱり感ある麺。

あっさりだけど旨みもしっかりな中華蕎麦です。

トッピングの中から肉系2品をピックアップ。

焼豚👇

焼豚

薄切りの焼豚が2枚。
この手の焼豚によくある、想像通りの味わいです。
ちょっと淡白な印象です。

肉団子👇

肉団子

鶏団子が2個。
旨みがジュワッときて美味しいです。
軟骨入りなのか、コリコリした食感があります。

スポンサーリンク

お薦めポイント

特徴的なビリビリ感はほとんど感じません。
風味がいい塩梅で麺とスープに絡んでいます。

山椒の爽やかな風味であっさり美味い中華蕎麦です。

チョットなポイント

軽めとはいえ、しっかり山椒だと感じられます。

山椒が苦手な方は念のためご注意を・・・

まとめ

麺とスープの食感と味わいからすると、確かに「ラーメン」というより「中華蕎麦」と言えそうです。

ツルッと食べやすい山椒そばです。
ビリビリ感が欲しい方は、追い山椒をご自分でご用意ください。

以上ローソンの中華蕎麦にし乃監修山椒そばでした。