ミニストップの銀鮭幕の内弁当は生姜が効いたあっさり風味

2021年7月20日

ミニストップ銀鮭幕の内弁当を食べてみました。

最近、幕の内弁当の食べ比べを始めてみました。
今回はミニストップ。

幕の内弁当は全体のバランスのよさが売りだと思います。
ミニストップの幕の内は、見た目ではあっさり系のお弁当に見えます。

では、いただきます。

スポンサーリンク

ミニストップの銀鮭幕の内弁当

3個目の幕の内弁当はミニストップです。
昼過ぎにデザートを買いに行ったら、たまたま残っていたので買っときました。

幕の内弁当のおかずは、販売しているお店によっていろいろ違います。
ミニストップの幕の内弁当は、銀鮭と鶏照焼とかき揚げという組み合わせです。

銀鮭幕の内弁当の紹介

ミニストップの銀鮭幕の内弁当

銀鮭幕の内弁当

2020年2月現在の価格です。
税込みは496円。
(本体価格460円)

パッケージにはお品書きと謳い文句が明記されてます。

お品書き
銀鮭焼野菜かき揚カニカマ入鶏照焼
玉子焼、煮物

謳い文句は「温めなくてもおいしい

国産米使用です。
カロリーは531kcalです。

「温めなくてもおいしい」とありますが、今回は温めて食べさせていただきます

スポンサーリンク

おかず全品

お品書きにあったおかずのうち、煮物だけ野菜の煮物ひじき煮の2品あります。

お品書きにはありませんが、漬物も入ってます。

生姜のせ白飯

白飯には梅干しゴマ生姜醤油漬がのっています。

生姜のピリッとした味が、モチモチの白飯によく合います。

銀鮭焼はふっくらして、塩気よりも甘さがあります。

鶏照焼甘さ控えめ
しっとりやわらかです。

野菜かき揚カニカマ入とありますが、カニカマはちょっと分かりませんでした。
作り置きのかき揚げなので、ちょっとシナッとしちゃってます。

玉子焼はフワッと甘い味付け。

野菜の煮物の内容は、ジャガイモ、人参、いんげん、れんこん。
ちょっと生姜を感じる鶏そぼろ餡がかかってます。

ひじき煮は油揚げ入り。
醤油薄めでひじきの味が前面にでています

スポンサーリンク

お薦めポイント

お肉に魚に野菜。
焼き物に煮物に揚げ物。

おかずのバランスがいいお弁当です。

白飯にのった生姜も食欲をそそります
白飯もモチモチで美味しかったです。

チョットなポイント

白飯の半分に生姜醤油漬がのっています。
野菜の煮物の鶏そぼろ餡も生姜風味です。

生姜が苦手の方には厳しいかも・・・

まとめ

生姜の効果もあってか、見た目通りのあっさりしたお弁当でした。

濃すぎない味付けなので、万人向けのお弁当だと思います。
ただし、生姜がそこかしこに効いてます

以上ミニストップの銀鮭幕の内弁当でした。

関連記事

幕の内弁当の紹介はまだまだあります。
よろしければ、こちらもどうぞ!